告白は真剣に

雰囲気は大事

自分の気持ちだけではなくて相手の気持ちを高ぶらせることも大切です。

成功の確率を上げる

相手と何回のデートを楽しんだらそれ以上の関係になる為には自分の気持ちをハッキリと伝えるようにしましょう。何度もデートをしてくれると言うことはそれだけ相手も好印象を抱いていることには変わりはありません。

相手の反応が悪ければ相手は予定が合わないとかいいながら疎遠にしていくものです。しかし、何度もデートをしてくれると言うことは告白を待っているのかもしれません。ですからしっかりと自信を持って相手に告白をしましょう。

とはいっても告白と言うのは何回しても何歳になっても緊張してしまうものです。しかし、絶対に告白は真剣に伝えなくてはいけません。

告白を照れてはぐらかした感じで言ったり冗談半分で言ったら告白を受ける側としては幻滅してしまうことでしょう。適当に言われた側からしてみればショックを受けたりそんな軽い感じで言われるんだと言うことで冷めてしまうことだってあります。

告白をされるまではまだ恋人として考えられないと思っていたのが真剣な態度にドキッとして思わずオッケーをしてしまったと言う人もいれば、その逆になんだか適当な感じで言われたことで冷めてしまって断ってしまったと言う人もいます。

必ず真剣さと言うのは伝わるものですから色々とこだわっていきましょう。告白はやはり夜景が綺麗だったりイルミネーションが綺麗なところを選びましょう。女性はそういった場所で告白されたいと思います。

そして必ず対面した形で真剣な目をして相手に伝えましょう。照れた態度で言うのではなくてしっかりと伝えるのです。

例え返事がダメだったとしても後悔だけはしたくないですよね。

↑ PAGE TOP